Nailn-ネイルン- » ネイリストになるには » ネイリストの将来性

公開日: |更新日:

ネイリストの将来性

今はネイルに気を配る女性が増えてきたことや、ジェルネイルだけでなく自爪をケアしてネイルを楽しむサロンが増えるなど、ネイリストが活躍する場はたくさんあります。そんなネイリストの将来性について、ここで深く掘り下げていきます。

ネイリストの将来性

先にも触れていますが、近年は何らかの形で手や爪のお手入れをプロに任せる人がとても増えています。ジェルネイルはもちろん、スカルプチュアネイルや自爪を手入れしてポリッシュを楽しむ人など、お手入れの幅が広がり、ネイル市場は年々拡大傾向にあると考えてよいでしょう。

ジェルの種類も増えたので、それぞれのネイルサロンが個性を全面に出して運営をしており、さまざまな形での競争はあるものの、上手に棲み分けできているエリアもあります。また、海外でネイリストとして活動する人も増えつつ有り、ネイリストの将来性はどんどん広がっています。

ネイリストとして活躍し続けるためにできること

ネイリストとして活躍し続けるために、どんな努力が必要なのかを考えてみましょう。

とにかくスキルアップする

ネイルの技術は常に進化しているうえに、デザインの流行も変わっていきます。ひとつの技術を習得したらそれで終わりではなく、常にスキルアップを図ることが、ネイリストとして活躍を続けるためにはとても重要です。

技術の腕を上げるだけでなく、接客技術を高めたり、店の運営におけるインテリアなどもセンスを高めて、ネイリストとしてだけでなくネイル業界に関わるスキルを高められるように努力を重ねましょう。

また、「この人にネイルをお願いしたい」と思わせる、魅力的なネイリストを目指すこともマスト。自身のネイルセンスを磨くのはもちろん、メイクやファッションも磨きをかけて、素敵なネイリストになることが、長く活躍を続けることにつながります。

SNSやブログでPR

より多くの人に自分の技術やセンスを知ってもらうことで、活躍の場が広がります。最近はSNSやブログといった、インターネットを通したPR方法が充実していますので、これを活用しない手はありません。

これらは無料で利用できるものが多いので、まずは無料で始めて、その後より多くの人に知ってほしいと思ったら、有料の広告を利用するのもひとつの方法です。

顧客との良好な信頼関係を築く

顧客と良好な関係を築くことで、長く指名を受け続けることができます。さらに信頼関係を築くことで、顧客からの紹介でさらなる顧客づくりにつながる可能性がありますので、1人1人の顧客を大切にして、よい関係を築けるように努めましょう。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
ネイルスクールについて
知りたいこと