Nailn-ネイルン- » ネイルスクールってどうやって選べばいいの? » JNA国際ネイリスト技能検定試験3級とは

公開日: |更新日:

  

JNA国際ネイリスト技能検定試験3級とは

JNA国際ネイリスト技能検定試験とは

JNA国際ネイリスト技能検定試験とは、JNA(NPO法人日本ネイリスト協会)が主催するネイリスト検定試験の一つ。JNAが1997年に開始したネイリスト技能検定試験(のちJNECへ引継ぎ)に比べ、一層、国際的な視点が加味された試験となります。

2021年9月現在、3級と2級を設定。3級では、ネイリストとしての基本的な事項が身に付いているかどうかを、実技・筆記の両面から判定されます。

なお試験の募集要項によると、3級の受験資格は特に設けられていません。ネイルスクール等で基礎的な内容をマスターすれば、十分に合格可能な試験と考えて良いでしょう。

JNA国際ネイリスト技能検定試験3級の試験内容

実技試験の内容(合計80分)

事前審査(10分) テーブルセッティング
消毒管理
モデルの爪の状態
実技試験(70分) ネイルケア
カラーリング
ネイルアート

筆記試験の内容(合計30分)

出題形式 択一問題
マークシート
出題内容 ネイルケアに関する基礎知識
衛生と消毒/爪の構造(皮膚科学)/恒の病気とトラブル(爪の生理解剖学)/ネイルケアの手順、等
出題言語 日本語・中国語・韓国語

合格ライン

実技試験 50点満点のうち38点以上
筆記試験 100点満点のうち80点以上
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

この記事も読まれています。

【名古屋】リサキネイルスクール

【立川】nanamilk

【兵庫】ネイルスクールJOEL

【横浜】Lnail綱島店

ネイルスクールについて
知りたいこと