Nailn-ネイルン- » ネイルスクールってどうやって選べばいいの? » JNAネイリスト技能検定試験の概要
  

JNAネイリスト技能検定試験の概要

JNAネイリスト技能検定試験の概要

JNAネイリスト技能検定とは、NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)が主催している民間資格。「お客様が安心して施術を受けられる健全なジェルネイルの普及」を目的に設置された資格試験になります。

資格の種類は初級・中級・上級の3種類。義務教育を終えた方ならば誰でも初級の受験が可能です。中級は初級の合格者のみ、上級は中級の合格者のみが受験できます。ネイルサロンでネイリストとして働くためには、最低でも中級の資格は欲しいところでしょう。

試験日程は、例年、6月と12月の年2回。札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡での試験会場のほか、JNA認定校で受験することが可能です。自分が通っているスクールがJNA認定校ならば、いつもの環境で受験できるの分、精神的には有利になることでしょう。

合格発表日は試験から約1ヶ月後。6月に技能検定を受けた場合には、7月中旬に合否通知が発想され、8月中旬に合格証や資格バッジが送付されます。

ネイリストになるには何が必要?ネイリストになる方法を詳しく見る

受験料

初級、中級、上級、それぞれの受験料は以下の通りです。

  • 初級検定試験…9,000円(税別)
  • 中級検定試験…12,000円(税別)
  • 上級検定試験…15,000円(税別)

以上の受験料は2020年5月25日現在のリサーチに基づきます。実際に受験する際には、改めてJNAの公式HP等で確認をしてください。

具体的な試験内容

初級

実技試験
第一課題 (35分) 両手10本のネイルケア(手指消毒、ポリッシュオフ、ファイリング、キューティクルクリーンまで)
インターバル (5分) 第1課題の片付け、第2課題の準備等
第2課題 (60分) 左手5本のポリッシュカラーリング(赤)、右手5本のジェルカラーリング(赤)、右手中指のジェルアート…ジェルカラーリングの赤に映えるジェルアート(ピーコック)を施す
筆記試験
ネイルに関する基礎知識 衛生と消毒、爪の構造(皮膚科学)、爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)、ネイルケアの手順など
ジェルネイルに関する基礎知識 詳細は要問合せ(ネイリスト技能検定3級以上の有資格者は免除)

中級

実技試験
開始前 右手5本 ネイルケアを済ませた後にジェルカラーリング(真赤)、 左手5本 1週間前からネイルケアを していない状態(カラーリングなし)
第一課題 (30分) 右手5本 施術なし 左手5本 ネイルケア ポリッシュカラーリング(真赤) ※第1課題免除者はこの状態からスタート 右手5本 ジェルカラーリング(真赤) 左手5本 ネイルケアが終了している状態、ポリッシュカラーリング(真赤)
インターバル (5分) 第1課題の片付け、第2課題の準備等
第2課題 (85分) 右手 ・ジェルオフ:5本 ・ジェル・グラデーション:4本(中指以外) ・ジェルイクステンション:1本(中指) (クリアスカルプチュア) 左手 ・ポリッシュオフ:5本 ・ジェル・フレンチカラーリング:5本
筆記試験
ネイルに関する基礎知識 衛生と消毒/爪の構造(皮膚科学)/爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)/ネイルケア・ジェルネイルの手順/その他実践的施術全般/プロフェッショナリズム等
ジェルネイルに関する基礎知識 詳細は要問合せ

上級

実技試験 (85分)
手指消毒後、指定された5本の指にイクステンションを施す
右手人差指…ジェルクリアスカルプチュア
右手中指…ジェルクリアスカルプチュア
右手薬指…ジェルチップオーバーレイ+デザイン(テーマ:フラワー)
左手中指…ジェルチップオーバーレイ
左手薬指…ジェルチップオーバーレイ+フレンチルック
※使用するチップの色は、ナチュラル又はクリア ※スタイリングは、スクエアオフ。長さは5mm〜10mm程度(ネイルベッドの倍)
※イクステンションに使用するジェルは、ハードジェル、又はソークオフジェル(ソフトジェル)のクリアを使用すること
B!ブックマーク Twitter Facebook LINE

この記事も読まれています。

【東京】ナイスネイルスクール 東京池袋校

【愛知】ネイリックス 名古屋校

【東京】ヴィーナスアカデミー 東京校

ネイルの勉強【現役スクール生インタビュー】

ネイルスクールについて
知りたいこと